物産展の商標登録

物産展で出展した店名や商品名を守る方法があります

物産展に出展して有名になった店名や特産品が他の業者に使用されてしまうことがあります。

これを防止する方法の一つが商標登録です。特許庁に商標登録出願をして商標登録を受けておくことにより、他の業者はこちらのネーミングを自由に使えなくなります。


特産品の場合、最初に使い始めたのがこちらであっても、名前の権利である商標権は使っているだけでは得ることができません。

特許庁に手続きをして始めて商標権が得られます。商標権が得られるとこちらの商標権を侵害する者に対して差止請求や損害賠償請求が認められます。

商標登録を済ませることにより、東京、北海道、九州、沖縄の物産展で他人に商品や店名の模倣を受けることがなくなります。

商標登録の前に

物産展に出展する前の模倣防御方法は?
食事風景

物産展に出品する前に、こちらの商品や店名が他人の商標権を侵害していないかどうか確認しておく必要があります。

他の誰かが物産展に関する商標権を取得している場合には後から使用することはできなくなるからです。

商標登録されているかどうかは特許庁で調べることができます。物産展に出展する商品のネーミングについて商標権が存在するかどうかは実際に白めてみなければ分かりません。

特許事務所で商標登録されているかどうかを調べてくれますが、多くは有料対応になります。まずは無料で調べてくれる良心的な特許事務所を探すところから始めてみましょう。

物産展の出展前に手続きの完了を

物産展で有名になったのに商標登録の手続きを済ませていないと他人にこちらの特産品について商標登録されてしまう場合があります。

他人に商標権をとられてしまうと、こちらはその特産品の名前を使うことができなくなってしまいます。

まずは商標登録の手続きを済ませましょう。

商標登録をしておくと次のメリットがあります

日本全国に登録商標をライセンスすることができます

フランチャイズ展開の際には商標登録が重要な意味をもちます

ライセンスを受けていない業者がこちらの登録商標を無断で使用すると権利侵害になります。このため使用ライセンスを与えることにより、収益を向上させることが可能になります。

物産展で有利な地位につくことができます

商標登録されている商標は他人が無断で使用することができません。このため物産展で出品してもその名前を模倣される心配がありません。

また似たような名前を使っている業者を排除することが可能ですので、いつでも物産展で優位な地位を維持することができます。

物産展のRSS最新関連速報

  • 2 - ダイヤモンド・オンライン
    2012年3月23日 ... ファーイースト国際特許事務所の弁理士・平野泰弘氏は、「国家によって商標権の権利 発生の根拠が、商標を使用している事実を重視する『使用主義』と、商標を使用している 事実をそれほど重視せず、一定の要件を満たせば登録できる『登録 ...

物産展の外部RSS参照リンク

    
  • [費用] 出願前には商標登録の費用 料金 手数料の解説を確認しておく必要があります。ところで...